• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  地域包括ケア推進課

2019年7月から始まりました。

高石市立母子健康センターで助産師さんが待っています。

みなさんの子育てを応援しています。

 

 

「高石市 地域包括ケア推進課」

 

地域包括ケア推進課では、妊娠から出産、子育てまでの相談・支援を行っています。

「妊産婦歯科健康診査」

妊娠期は歯肉炎やう歯(虫歯)が悪化しやすい状態にあります。また妊婦さんの歯周病は生まれてくる子供に影響を与えると言われています。つわりの症状がおさまり体調が良くなったらなるべく早く受診しましょう。

 

「産婦健康診査」

出産後間もない産婦の体や心の回復状況を確認するため、産婦健康診査の費用助成を行っています。里帰り出産などで他府県で産婦健康診査を受診された場合の費用助成もしています。

「多胎妊婦への妊婦健康診査受診券の追加」

多胎妊婦に対して、妊婦健康診査受診券14枚に追加で5枚の受診券をお渡ししています。

 

   「おでかけチケット」

妊娠中から出産・子育てまでの切れ目ない支援の一環として、高石市立母子健康センターの様々なイベントで使えるチケットです。また、同センターでは、イベントだけではなく、助産師への相談や妊産婦との交流も実施しておりますので、妊娠・子育てにおけるおでかけのきっかけとして是非ご利用ください。

 

「あれこれ相談」

妊娠・出産・育児の悩みは人それぞれ。泣いたり、笑ったり、びっくりしたり・・・。小さな悩みでも誰かに聞いてもらうだけで安心できることもあります。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、どなたでもご相談ください。保健師・助産師・看護師・管理栄養士・保育士等が各種相談に応じます。子どもさんの身長体重測定もできるので、お気軽にお越しください。

 

 

地域包括ケア推進課 【地域包括ケア推進課】 2018-06-20 10:00 UP!

妊婦さん同士の交流会

各届け時にお渡ししている物の一例

待ってます!

 

「高石市 地域包括ケア推進課」

 

①平成30年5月「パパママ学級」を開催しました。

栄養士や歯科衛生士のお話を聞いたり、赤ちゃんが生まれてからの「抱っこの仕方」や「衣服の着脱」、「おむつ交換」の体験ができたり、同級生の赤ちゃんが生まれるパパやママ同士の交流の時間もあります。

また、今年度より市役所での開催となり、赤ちゃん広場への交流も可能となりました。先輩ママさんから育児の情報を聞いたり、赤ちゃんの様子を見ることで、パパやママになる気持ちの準備ができたり、妊婦さんと先輩ママさんが交流することで、高石市で安心して妊娠・出産・子育ての応援をしていきたいと思います。

 

②妊娠届や出生届時にみなさんにお話を聞かせてもらっています。

妊娠中から切れ目ない支援を実施するために、各届け出の時にみなさんにお話を聞かせてもらっています。お母さんの体調や赤ちゃんの様子、上の子のことを聞かせてもらうことで、その時に応じて、必要な情報を提供させてもらっています。

 

③「あれこれ相談」のご案内

妊娠・出産・育児の悩みは人それぞれ。

泣いたり、笑ったり、びっくりしたり・・・。

小さな悩みでも誰かに聞いてもらうだけで安心できることもあります。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、どなたでもご相談ください。

保健師・助産師・看護師・管理栄養士・保育士等が各種相談に応じます。

子どもさんの身長体重測定もできるので、お気軽にお越しください。